組織を再構築する
カルチャー・トランスフォーメーション

Woven Work
Design

Woven Work Design 有力企業30社が導入し、10%以上の生産性向上を持続的に生み出したソリューション

有力企業30社が導入し、
10%以上の生産性向上を
持続的に
生み出したソリューション

Woven Work Design 有力企業30社が導入し、10%以上の生産性向上を持続的に生み出したソリューション

カルチャートランスフォーメーションの
必要性
(企業・組織文化とは何か?)

組織文化とは、組織を構成する人々が持つ、価値観、思考、習慣、行動(思考)様式によって醸成される人々の言動の総和を言う。また、人々の行動には経営哲学、経営理念が反映されている状態を企業文化と表現する。

コロナ禍で明らかになったDXの本質

出典:デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた研究会の中間報告書「DXレポート2(中間取りまとめ)」
参考URL:https://www.meti.go.jp/press/2020/12/20201228004/20201228004.html

WWDのカルチャー・
トランスフォーメーションの特徴

Woven Work Design
(WWD)とは

favicon

企業間の競争が益々激化する中、生き残りをかけ、DX(デジタルトランスフォーメーション)は必然です。
しかし実際のところ、DXは単なるデジタル技術の導入にばかりに目を向けられることが多いのが現状です。
それはDXの本質ではありません。DXに必要なのはそのデジタル技術を最大限に生かすことができる
組織文化の変革(カルチャー・トランスフォーメーション/CX)なのです。

DXを成功に導く方程式

DX (デジタルトランスフォーメーション)
カルチャー・
トランスフォーメーション(CX)
デジタル技術

WWDのカルチャー・
トランスフォーメーション

トヨタからスタートしたTPS(トヨタ生産方式)、リーンマネジメントはグローバルな変遷・効果を踏まえて進化したマネージメント手法ですが、その真髄はカルチャー・トランスフォーメーション(CX)です。
WWDはTPSを源流とし、CXを推進する上で必要となるマネジメント変革手法や人材育成、原理原則や共通の価値観など、これまでの実践を踏まえて体系化し、科学的にも実証された新たなマネジメント手法です。

WWDのカルチャー・トランスフォーメーションが導く成果

WWDのカルチャー・トランスフォーメーションはDXを達成するに留まりません。
他にも業績向上、SDGsなどの成果を導くことが可能です。

  • DX

    デジタル技術を使ったビジネスを創出するための組織体質

    アジャイル化への組織文化変革
    → スピード、価値創出
  • 業績向上

    WWDによるチェンジマネジメントでROIを最大化(習慣化)

    方針管理、リーンの適用
    → 高収益企業体質の短期実現
  • SDGs

    SDGsに向かって会社が抱える課題に持続的に低コストで組める組織体質に変わる

    SDGs大部屋実施
    → 織課題の見える化と解決

自律型マネジメントで
これまで以上の成果を
生み出す組織へ

従来型のマネジメントでは見過ごされてきたカルチャー・トランスフォーメーションを行うことで、
自律型マネジメントへと変わり、今まで以上の成果を生み出す組織へと変わります

従来型のマネジメント

従来型のマネジメント

意思決定に時間がかかり多大な機会損失
経営者・中間管理職が抱えている悩み
  • 組織をまたがる仕事をしようとしても官僚的で時間がかかり、思いも伝わらない
  • コンサルタントや心理学的な研修に一貫性がなくバラバラ
  • 課題が山積みで目先の問題や課題を潰すことが最優先で組織改善に至らない
  • 価値観や仕事の仕方の違いにより対立を生んでいる
  • 業務フローを作れば善いということではなく現場の人間が仕事を流れで見て阻害要因を除去することができていない。
マネジメントが標準化されて
いないことが真因

これらの問題の大きな原因は組織文化にありますが
カルチャー・トランスフォーメーションを行うことで改善します

自律型、縦横双方向のマネジメント

自律型、縦横双方向の
マネジメント

ES・CSの向上と売上・利益の拡大
提案即決即断
  • 共通の価値観と原理原則の共有
  • 現場の見える化によりマネジメント層の感度が向上
  • 大部屋による次期経営者の育成と将来に向けた組織横断的な課題の解決

今までわかっていたが出来なかった
またはやりたいけど日々の業務に追われ
行動に移すことができなかった企業でも
Woven Work Designは短期間で
カルチャー・トランスフォーメーションを
行い、持続可能な組織文化を醸成します。

組織変革を阻害する
3段階のバリア

カルチャー・トランスフォーメーションを行うには組織の3段階のバリアを打破する必要があります。

  • STAGE 01

    知識のバリア

    マネジメントの定義が曖昧で仕事をする上での価値観や原理原則、手法がバラバラ。

  • STAGE 02

    チームのバリア

    仕事量に差がありチームとして価値を提供しムダを省くという価値観がないため一体感がない。

  • STAGE 03

    組織のバリア

    制度、ルールを変えようとするが説得と承認に時間がかかり過ぎる。

組織のバリアを打破する
WWDのソリューション
Change Culture
Solution

WWDのソリューションは、コンサルティングをはじめ、以下の様々な研修プログラムを自由に組み合わせ、
トータル的に企業のサポートが可能です。このほかのプログラムもご用意しているのでご相談いただいた時点で
必要なプログラムを組み合わせ最適なソリューションを提供させて頂きます。

  • Woven Basic

    DX時代の組織のあるべき姿やトヨタ流のマネジメントの原理を学び、ワークショップや理解度チェックを行う1日研修プログラムです。

    • 対象
      • マネージャー・リーダー・社員
    • 期間
      • 1日
  • Woven Practice for Leader

    組織文化を変えるためのリーダーとしての指導力を身につけます。まずは、チームやプロジェクトをチェンジマネージメントするための知識と実践力を6ヶ月間で鍛えることができます。他の研修にはないプログラムです。 詳しくはお問い合わせください。

    • 対象
      • リーダー、次期幹部社員
    • 期間
      • 6ヶ月
  • Woven practice for Director

    マトリックス的な組織を醸成するために組織の問題・課題を横通しで解決していくための大部屋のデザインから運営、問題・課題の見える化までを習得し次期経営者候補の育成を狙います。詳しくはお問い合わせください。

    • 対象
      • 幹部社員以上
    • 期間
      • 6ヶ月
  • Woven practice for Master

    社内で講師を行うことができる人材を育成します。過去に各企業様で数十名の育成経験があり高い効果を生んでいます。新人や途中入社の方や未だ未経験の部門に入っていき指導することが可能になるため継続的な組織文化の構築に貢献できます。詳しくはお問い合わせください。

    • 対象
      • for Leader経験者
    • 期間
      • 6ヶ月
  • Lean Start UP

    6ヶ月から1年という期間で新規事業の立ち上げや新たな製品開発において少ないコストで価値のあるものを市場に投入するためのスタートアップを弊社のコンサルタントが知識と実践教育を行いつつ並走しながら一緒になって実現していきます。詳しくはお問い合わせください。

    • 対象
      • マネージャー・リーダー・社員
    • 期間
      • 6ヶ月〜1年
  • Design Thinking

    顧客の要求には新たなビジネスのアイデアは存在していません。要求を超えた今までに体験したことのない新たなビジネスのアイデアを実際に体験型(UX:User Experience)として具体化してきいきます。詳しくはお問い合わせください。

    • 対象
      • マネージャー・リーダー・社員
    • 期間
      • 6ヶ月
  • Scrum(Agile)

    Scrum Masterという資格を取得しても実際の現場ではなかなか使えません。この講座では、Scrumの経験豊かな講師が実際の現場をベースに3ヶ月をかけて実践的に指導します。詳しくはお問い合わせください。

    • 対象
      • リーダー・社員
    • 期間
      • 3ヶ月

WWDの組織診断サービス

経済産業省のDX組織診断をベースにトヨタ流の考え方やしくみなどを採用し組織文化の早期構築を阻害している課題を洗い出します。これをベースにWoven Practice for Directorで実施する大部屋活動の課題として的確に潰していくことで毎年、毎年確実に変化が現れます。

さらに、内製化を行うことで
効果を持続的に

いつまでも社外から講師が来ていたのでは組織文化が形成されたとは言えません。
社内で講師を育成しリアルタイムに研修が実施でき組織文化の構築を推進する人材をCCO(Chief Culture Officer)として育成します。

内製化を行うメリット

  • スピード

    • 人材育成のスピードが数十倍に上がります。外部に依頼すると今年度は決まっているので来年度にという手待ちが撲滅。
    • 組織診断やES、CS調査などと抱き合わせで進めることでプログラムも自社に合わせてチューニングができます。
  • 計画的に組織の
    バリアを崩す

    • 流動的な組織の人の異動に対応可能
    • 組織のバリアを崩すための計画を組織診断結果を見ながら軌道修正できます。
    • 経営指標などとの相関関係を見ながらスピードを調整できます。
  • 継続的な
    メンテナンス

    • 内部講師だからと言っても経験が少ないため数々の組織課題、人間系の壁に阻害されます。Master資格者が孤立化しないように他の会社のMaster資格保持者や弊社のスタッフが定期的に勉強会を開 催しスキル向上とメンタル面をサポートしていきます。

Woven Work Designの
3つの魅力

  • 他にはない
    コンサルティングサービス

    他にはないコンサルティングサービス
    • Woven Work Design組織診断から課題を抽出し、お客様と事実を元に共有し組織を変えるためのグランドデザインを提案させて頂きます。
    • 組織の課題を洗い出し、課題解決に向けて必要なことを見極めて解決手段(アドバイザー、メンター、研修プログラムなど)をソリューションとして提案
    • 今までの管理型マネジメントとは異なる新たなマネジメントコンセプトを提案。働く人々を活性化させ、さらに仕事をやりがいがあるものに変え、自由度の高い組織体質に導くことができる。
    • トヨタ生産方式、トヨタ流マネジメントシステムや海外では既に当たり前であるリーンに精通しており、コンサルティングサービスにも取り入れている。
  • 予算・規模に合わせて柔軟に
    対応ができる

    予算・規模に合わせて柔軟に対応ができる
    • 組織の規模や予算によって求めるものや課題が異なるが、それぞれに最適なサービスをご提案。
    • コンサルティングはもちろん、実践型研修プログラムなどを柔軟に組み合わせてご提案。
    • それぞれの組織を深く理解し、個性を生かしさらに成長ができるようにサービスをご提案。
    • 必要な時に必要なだけ組織の課題に応じたサービスを受ける事ができるサブスクリプションプランもご用意。
  • DXに対応した
    実践型研修プログラム

    DXに対応した実践型研修プログラム
    • DX(デジタルトランスフォーメーション)に必要な方法論を理解し、正しいやり方を実践的に身につける事が出来る。
    • 研修でやったことがそのまま生きてくるので実際の業務と研修で行うことに差異がなく実用的
    • 常に組織がアップグレードし続け、新しいことに挑戦し続けられる体制づくり
    • 単なるIT化の推進ではなく、DXの妨げになっている属人化の非効率的なやり方を解消し、各自の業務を明確化、業務に責任を持つことが出来る体制づくり

コンサルタント&スタッフ

組織の課題の洗い出しから課題解決までを一括でサポート致します。

  • 高木 徹 高木 徹
    代表 高木 徹

    富士通にてパッケージの企画・設計・開発を経験したのち、営業課長・人材開発部長を歴任。トヨタ自動車でトヨタ流の仕事の仕方を学び富士通のSE、営業部門に展開。海外の大手企業から国内大手企業やITベンダー、中小企業まで多くの指導経験を持つ。

    指導実績

    株式会社SBS情報システム様、T&D情報システム株式会社様、株式会社PFU様、TDCソフト株式会社様、株式会社オージス総研様、株式会社学研ホールディングス様、川崎重工業株式会社様、川重岐阜エンジニアリング株式会社様、株式会社サンケイエンジニアリング様、株式会社トヨタマップマスター様、奈良県、富士通株式会社様  他多数

  • 宮田 一雄 宮田 一雄
    顧問 宮田 一雄

    富士通にてシステムエンジニアとして従事し、富士通の複数のグループ会社で社長を歴任。44年間、大規模ITプロジェクトのマネジメントや会社のマネジメントを経験。WWDのコンセプトで組織文化を変革する体系的な研修プログラムの提供を開始するにあたり顧問として参画し、経営者視点でのアドバイスを行う。専門領域はITプロジェクトマネジメント、SE会社経営、SE人材育成、DX変革コンサルなど。

    進む!助け合える!WA(和)のプロジェクトマネジメント プロマネとメンバーのためのCCPM理論
    進む!助け合える!WA(和)のプロジェクトマネジメント プロマネとメンバーのためのCCPM理論
    著書

    進む!助け合える!WA(和)のプロジェクトマネジメント
    プロマネとメンバーのためのCCPM理論

  • 小原 由紀夫 小原 由紀夫
    コンサルタント(パートナー) 小原 由紀夫

    富士通(株)入社後、電機・自動車のグローバル企業の工場におけるIOTおよび基幹システム構築にPMとして従事。ケイデンスマネジメント社認定講師としてのスキルおよび(株)富士通アドバンストエンジニアリング人材開発室長としてのPM育成およびキャリア制度を推進。現在、日系グローバル企業における全社DXプロジェクトにおいてリーン・アジャイルマインドを経営層から現場まで実践支援を通じて推進している。PMP。SAFe Program Consultant(SPC)。

    指導実績

    大手電気メーカー、大手コンピューター関連メーカー、大手自動車メーカー、大手輸送機器メーカー大手ポンプメーカー、外資系日本法人(半導体)、外資系日本法人(医薬品)他多数

  • 宮島 維史 宮島 維史
    エバンジェリスト 宮島 維史

    富士通株式会社入社以来、株式会社富士通総研(FRI)にて製造業をはじめ流通、公共、大学でのBPR(業務改革)、管理会計構築、ERPの構想立案、組織改革、顧客満足度調査技法を中心にコンサルティングに従事。

    指導実績

    大手化学メーカー、大手電気メーカー、大手総合商社、大手食品加工会社、大手食品卸売会社、大手製パン企業、大手製薬企業、大手建機レンタル企業、大手食品メーカー、大手自動車メーカー、国立大学法人(京都大学、名古屋大学、秋田大学)、岩手県、金沢市企業局 他多数

導入までの流れ

入念にヒアリングを行い、課題解決のための最適、最善なソリューションを合わせて
ご提案致しますので、お気軽にお問い合わせください。

  • ご相談・ヒアリング

    ご相談・ヒアリング

    貴社の経営計画、人材計画等のご状況と照らし合わせプログラムのご説明を行い、資料ベースのご説明と質疑応答、ご要望事項の検討を行います。

  • ご提案

    ご提案

    体験プログラムの要件確定を行い、ご要望を反映した貴社体験プログラムのご提案をいたします。

  • 受講者選定・申し込み

    受講者選定・申し込み

    受講者の選定(対象者の選抜)を行っていただき受講者リストの作成を行います。

  • 導入

    導入

    講座の受講を開始いたします。

※既にお受けになられるサービスが決まっている、または、課題が明確に分かっている場合には無駄な工程をなくし最速でサービスを提供いたします。

お客様からの声

卒業生の声

多くの受講者が
研修プログラムの効果を実感

  • Woven Work Designは他のマネジメント手法と比べて効果があると感じた。

  • 「経営の大部屋化(経営スピードアップと次世代経営者育成)」は自社への導入の必要性を感じた。

組織を再構築する
カルチャー・トランスフォーメーション
Woven Work Design

有力企業30社が導入し10%以上の生産性向上を持続的に生み出したソリューション

03-6451-1185
月〜金 9:00~17:00