危機感と革新行動との関係性を示す概念モデル

横浜国立大学大学院国際社会科学府研究院の横澤研究室(横澤公道准教授)とアイティ・マネジメント研究所との共著論文がオペレーションズマネジメント領域においてヨーロッパでもっとも権威のある学会の一つのEurOMA学会(https://www.euroma21.org)において発表がおこなわれました。

この概念モデルは、危機感を醸成する要因(挑戦的目標、内外組織とのベンチマーキング、ボーナス削減)と、危機感が従業員の革新行動を高める可能性について考察しております。今後この概念モデルを実証していく予定です。

 

 

 

 

 

 

 

合同会社 アイティ・マネジメント研究所(本社:岐阜県岐阜市、代表社員:髙木徹)は、202141日付で、宮田 一雄 氏が当社顧問に就任したことをお知らせいたします。

宮田氏は50代で富士通の執行役員に就任した後、グループ会社で社長を歴任されるなど長きにわたり経営を牽引され、豊富な経験と広い見識を有しています。

このたび、宮田氏を顧問として迎えることにより、経営基盤の強化を図ると共に、当社が提供する事業の付加価値をより高め、更なるサービスの拡大・加速につながるものと考えております。

 

【宮田氏 主な経歴】

大阪大学基礎工学部機械工学科卒業

1977年 富士通入社

2001年 システムインテグレーション本部 事業部長

2004年 富士通経営執行役

2011年 富士通アドバンストソリューションズ 社長

2015年 富士通システムズ・ウエスト 社長

2016年 富士通執行役員常務 デジタルフロントビジネスグループ長

2018年 富士通シニアフェロー 兼)日本経団連教育・大学改革推進委員会 企画部会長

2021年 ハンブル・マネジメント 代表

 

【関連URL】

http://executive-manager.jp/fujitsu/interview01.html

   Woven Practitioner for Leaderでの講義の一部を動画で紹介します。

 

下記のセミナーは、事前申込が必要です(参加費無料)。お申込み方法は最後にあります。

 

【スケジュール】

日時 テーマ スピーカー

11月13日(金)【満員御礼】

「リーンという黒船を知っていますか!?」
(セミナー20分+Q&A 5分)
Tim Wolput

11月14日(土)【満員御礼】

「DXに変わるための組織診断サービス」
(セミナー20分+Q&A 5分)
宮島 維史

12月  7日(月)【満員御礼】

「Woven Work Designって何?」
(セミナー20分+Q&A5分)
高木 徹

12月  7日(月)【満員御礼】

「Woven Work Practitionerという日本型のパワフルなメソッド」
(セミナー20分+Q&A5分)
高木 徹

12月  9日(水)【満員御礼】

「日本式Scrumの考え方」
(セミナー20分+Q&A5分)
高木 徹

12月  9日(水)【満員御礼】

「DXを実践している会社様の事例紹介」
(セミナー20分+Q&A5分)
高木 徹

【開催要領】

・事前にお申込ください(参加日入力不要)。Zoomログイン情報をお知らせいたします。
 一度お申込みをいただきましたら、毎日入室いただけます。(参加費無料)
・それぞれ開始時間5分前より入室いただけます。

・スピーカー、マイク、画像、お名前(ニックネーム可)の設定は、入室前に各自行ってください。
・ご不明な点がありましたら、「お問合せ」ページよりご連絡ください

【スピーカープロフィール】


  高木 徹

 富士通株式会社で自律改善推進室プロジェクト部長(カイゼン塾塾長)として、1,000人以上の塾生を輩出し、トヨタ自動車(基幹職)では問題プロジェクトの撲滅に貢献。日本では大手企業から中小企業までを幅広く指導し実績を残しています。2010年には米・ボーイング社を指導し、中国、韓国、タイ、ベトナムなどの海外企業に対しても指導の幅を広げており、日本式経営(マネジメント)を輸出しています。
「DX × トヨタ流マネジメント」で、多くの企業がどのように成長し成果を出しているか、セミナーにてその秘訣をお伝えします。


  宮島 維史

 「DX組織診断サービス」を担当しております宮島です。富士通株式会社入社以来、株式会社富士通総研(FRI)にて製造業をはじめ流通、公共、大学でのBPR(業務改革)、管理会計構築、ERPの構想立案、組織改革、顧客満足度調査技法を中心にコンサルティングに従事してまいりました。その後、FRI社内にて外部顧客のコンサル経験で得たコンサル手法、知見を社内の業務統括部で実践し、TPSの自律改善塾に参加し自律改善活動を中心として社内にて実践、間接部門のサービス向上と業務効率化を推進して参りました。このような現場での体験が組織診断サービスの基盤にあり、診断結果で得られた知見はきっと皆さま方の組織運営、実務遂行に役立つものと確信しております。
御社の組織診断を単なる診断に終わらせるのではなく、処方箋の提示を含め、他社にはない独自の視点、手法、ノウハウで診断して参ります。
今回のセミナーでは、他社には無い 弊社の診断サービスの特徴と効果をお伝えします。


 Tim Wolput

 LCG(Lean Consultancy Group)所属。ベルギー・アントワープ出身。TMS(Toyota way Management System)検定4級セミナー認定講師。2010年以来、高木氏等と一緒に外国人向けのトヨタ生産方式、改善、トヨタ流マネジメント研修企画兼通訳を行っています。また、早稲田大学、九州大学、ベルギー大使館などでオランダ語講師として従事する傍ら絵本作家としても活躍中です。2019年TMSのオランダ語書籍の出版にも関わっています。日本語、英語、オランダ語、フランス語が話せます。
セミナーでは、海外でなぜリモートワークが成功しているのか、その秘訣をお伝えします。

【お申込方法】

※お申込フォーマットへリンクします。

 


 

当社は、2020年11月17日(火)・18日(水)にオンラインで開催される「Agile Japan 2020」へ出展いたします。
オンラインブースへ是非お越しください。(事前要申込)

 日本企業は、多重下請け構造やサイロ化された組織などの”スピード”に弱い構造から早く脱する必要があります。しかし、長年蓄積されてきた組織文化を変えることは容易ではなく、大きな壁になりがちです。
 アジャイルの実践は、単にプロセスを変えるだけでは成り立ちません。迅速に価値提供するマインドセットを持つことが大切です。今一度「なぜアジャイルをやるのか?」「価値を届けているか?」「幸福度は上がっているか?」「今の状況からどう変化させいくのか?」を見つめ直し、語りあうことが必要です。

 今回のアジャイルジャパン2020では、“変わる勇気・変えない勇気”をテーマとしています。
私たちは今までの仕組みや慣習を見つめ直し、未来に向けて変化へ飛び込み、勇気をもってチャレンジする時が来たと言えます。ただ、実際には現状を踏まえるとすぐには変えられない部分も多くあります。「変わる」
「変えない」部分を大きな勇気をもって見極めていきましょう。
 ご参加いただく皆さまにとって、様々なセッションや参加者同士の対話はもちろんのこと、日からの新たな一歩を踏み出す勇気を持ちかえっていただける”場(Ba)”にしたいと考えております。ぜひ多くの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
(Agile Japan 2020 HPより引用)

展示内容

・「DX × トヨタ流マネジメント」方式を用いた人財育成や生産性向上、組織の変革を支援する各種サービスを展示します。
・お申し込み後から、各ブースの展示をご覧いただけます。
・11/17・18はビデオミーティングを利用した個別相談を実施します。(本番1週間前から予約可能)
 <ビデオミーティングの予約/参加方法>
 アジャイルジャパン事務局の提供する「オンライン参加のご案内」をご参照ください。

「Agile Japan 2020」開催概要

 開催日  2020年11月17日(火)・18日(水)
 開催方法  オンライン開催
 主催  アジャイルジャパン2020実行委員会
 公式サイト   https://2020.agilejapan.jp/
 参加費

 個人:22,000円(税込)

 団体:10名様分 148,500円(税込)※1割引

【ご案内・お申込URL】

https://2020.agilejapan.jp/index.html#outline

 

この度 FUJITSUファミリ会 秋季大会にて弊社代表の高木徹がWeb講演をいたします。

どなたでも事前登録いただければ、無料でご参加できます。(申込締切:9月30日)

 

◆開催要項◆


開 催 日 :2020年10月9日(金) 10:55~

タイトル:「DXに向けた組織マネジメントの特効薬!!」

参 加 費 :無料 
    (FUJITSUファミリ会 会員・非会員ともに事前登録が必要です)

申込締切:9月30日(水)18:00

※開催要領・お申し込みURLは、最後に記載してあります

 

合同会社 アイティ・マネジメント研究所 
代表   高木 徹 

プロフィール

世界的経済誌フォーブスが2017年の優良企業として評価した日本唯一の企業であるトヨタ
自動車を15年間研究し続けそのDNAを他社に移植している。
富士通株式会社で自律改善推進室プロジェクト部長(カイゼン塾塾長)として、1000人以上の
塾生を輩出し、トヨタ自動車(基幹職)では問題プロジェクトの撲滅に貢献。
日本では大手企業から中小企業までを幅広く指導している。
2010年には米国・飛行機メーカーを指導し、中国、韓国、タイ、ベトナムなどの海外企業に
対しても指導の幅を広げており日本式経営(マネジメント)を輸出している。
2020年より新たなマネジメント&組織開発プログラムであるWoven Work Designを展開。

 

◆お申し込み方法◆

 

 ※非会員・個人の方は、
  会員(団体)名(フリガナ)⇒「コジンジギョウヌシ」
  会員(団体)名(漢字)⇒「個人事業主」
  所属支部名⇒「関東支部」
  と入力してください。

ご不明な点がありましたら、お問合せフォームよりご連絡くださいませ。

 

 

 

◆開催要領・お申し込みはこちら◆(申込締切:9月30日(水)18:00)

会員・非会員(個人含む)URL: https://jp.fujitsu.com/family/autumn/2020/

富士通社員(FJM含む)URL: https://ww16.nittsu.co.jp/fas20/Entry/RegTop.aspx
※FJM以外の富士通グループ会社の方は「会員・非会員(個人含む)」サイトより
お入りください。

 

ご参加心よりお待ちしております。

【終了しました】

2020年5月29日「Kaizen IT Summit in Japan 2020 Virtual」へご参加いただきました皆様へ

この度は、多くの方にご参加いただきましてありがとうございました。

 

お気軽にお問い合わせください